同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。

ケンジの父親ケンイチは冴えないおっさん、だと思っていたのですが実はものすごいやり手だったという漫画です。
ケンジの通う学園で一番人気の女子生徒と言えば、幼馴染にでもあるエリカで異論を唱える者はいません。
ケンジも密かに片思いをしており、携帯の待ち受け画面はエリカのスクール水着姿(もちろん盗撮)だったりします。

幼馴染とはいえロクに話もできないケンジですが、親父は違いました。
親父はケンジと同じ学園で保険教諭をしているのですが、いつの間にかエリカを口説き落として、知らない間に結婚までしていたのです。
ケンジは親父のことをぼけーっとしたおっさんだと思っていたのですが、評価を改めないといけないようです。
それにエリカの評価についてもです。

可愛い顔していつの間に親父と付き合っていたんだと問いただしたくもなりますが、人の恋路でまともな回答なんて期待できません。
親父もエリカも「好きになったから」としか言ってくれないのです。
釈然としないケンジですが、エリカと同じ家で暮らすことができるようになった点では親父を評価するべきですね。
さらに言うと、親父はエリカが卒業するまでエッチしないと約束しているのです。
つまり、ケンジが最初をもらう(奪う)チャンスはあるのです。

ただ、エリカも「したくなったけど我慢したんだよぉ」と言っているように、エリカも割と自制的なのです。
果たしてケンジは二人の恋路の間に潜り込むことができるのか、気になってしまいますね。
ちなみに、エリカは自制心は強いようですが、無防備なのでチャンスはいくらでもありそうです。
「同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。」は久しぶりに目が離せない漫画になりそうです。

私の水着を脱がせてよ。

腐れ縁の幼馴染とは高校でも部活も同じ。
もう何年も顔をあわせてはケンカばかりしているので正直うんざりしています。

今日も部活中に後輩の女の子にちょっかいをかけていたら後ろから殴られたりしています。
いつか仕返ししてやると思っていたのですが、その機会は意外に早くやってきました。
水泳部の部活を終えて帰ろうとしたとき、女子更衣室からものすごい音が聞こえてきます。
もう誰もいないはずなのにと思って覗いてみると、そこには幼馴染が倒れていたのです。

しかも、ただ倒れているだけではなく、何故か水着が絡まって身動きできなくなっていたのです。
幼なじみは助けてとお願いしてきますが、どう見ても水着を脱がさないと助けられそうにありません。
あまりに見事に絡まりすぎてむしろ褒めたいレベルです。

こちらとしては生意気な幼馴染が何もできずに困っている姿を見るのは楽しいのですが、あまりからかうと後でヒドイ目に逢わされそうなので素直に助けることにします。
しかし、ただ助けるだけでは芸がないと思い、ちょっとだけイタズラすることにします。
幼馴染には水着が絡まったせいで後ろ手に縛られた状態なので、前ががら空きなのです。

(この状態からなら・・・)
後ろからそっと幼馴染の胸に手を伸ばして触ってみると、思った以上に柔らかくて気持ちいいのです。
本当は前から触りたいのですが、蹴られる可能性もあるので後ろからで我慢です。
しかし、後ろからでもわかるぽよぽよ感がたまりません。

そのまま触り続けていると、
「誰かいるの?」
なんと部室に部長が入ってきたのです!!
この状況をどう乗り切るのか!?
私の水着を脱がせてよ。はありそうでなかったシチュエーションを見事に再現してくれており、おすすめです。